<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ルーツを辿る旅。〜わたしたちの新婚旅行〜

Rimg0213
早いもので、11月もあと1週間ちょっと。
昨年の今頃、私たち夫婦は新婚旅行で、出雲〜松江〜広島を旅してきました。
もうあれから1年も経つんだなぁ。。。しみじみ。


新婚旅行記を書きますね!と言いながら、放置すること、早1年。。。
結婚式の記事と同じく、今さら感たっぷりですが(汗)、私たち夫婦の記録として、一気に(!?汗笑)書き記すことにしました。
しばし、お付き愛くださいね。


羽田空港の出発ロビーにて
Rimg0120
そもそも、結婚当初は、お互いの仕事の都合もあったりで新婚旅行に行く予定がありませんでした。
いつか行けるときがきたら、そのタイミングで。くらいのつもりでいたのです。

ですから、私たちも、そんな早くにそのタイミングがくるとは思っていませんでした。
これも、周りの方の理解と協力があったから。
本当にありがたく想っています。


Rimg0141
行き先は、案外、すんなりと決まりました。
以前から、出雲大社に行きたいね、と二人で話していたことと、相方さんの出生地である広島にいつか足を運んでみたいという気持ちが、ずーっとあったから。
(相方さんが幼い頃に東京に引っ越したため、記憶がないそうです。)

新婚旅行なんだから、海外にでも行けばいいのに〜。という声もありましたが・・・
実は、相方さんと旅に出るのは、これが初めて(汗)
しかも、相方さんは旅慣れしておりません。。。
(だって、飛行機に乗るのも人生初だったくらいですから。汗笑)

いろんなことを考慮しても、3日間の国内旅行(日本語が通じる。笑)が妥当でしょう、ということになったワケです。


ちなみに、旅のお供には、ことりっぷ2冊と旅のしおり(↓写真)をリュックにイン!Rimg0428

左下↑の旅のしおり(行程表)、心配性な相方さんのために手書きで作りました(笑)
一日の流れだけでなく、移動手段として公共機関を利用したため、時刻や運賃などもほどほどに書かれています。

ちょっとだけ、旅行代理店でお仕事していたこともあって、こういうの全然苦じゃないんです。
まぁ、ただの妄想旅行好きなのかもしれませんけどね(笑)

私自身、一人旅のときは、あれもこれもと詰め込み過ぎてぐったりしちゃうのがオチなので(汗笑)、こんなふうに書き出してみることで、無理のない行程にすることが出来ました。
(まぁ、行き当たりばったりも、旅の醍醐味だったりするんですけどね!)


出雲大社の大しめ縄
Rimg0129
何せ、初めての二人旅。
道中、険悪な雰囲気になったらどうしよう。。。(汗)とか、やっぱり、多少の心配事は頭をかすめました。

ですが、結果として、そんな雰囲気には一度もならず(ホッ。笑)、二人にとって、十分満足のいく旅となりました♪
我々夫婦の旅には、どうやら、無理は禁物のようです(笑)


松江・宍道湖の美しい夕焼け
Rimg0151
これは、行き先が決まってから、お義母さんに教えてもらったことなのですが、1泊目の宿泊先に選んだ松江も、相方さんに縁のある土地だったのです。
偶然とはいえ、この新婚旅行は、これから一緒に生きていく相方さんのルーツを辿る旅なのだと、なんだか腑に落ちました。

実を言いますと、ちょうど、出雲大社が平成の大遷宮の年に当たっていたこともあり、飛行機や宿の手配がなかなかスムーズにいきませんでした。
それでも、最終的には、ほぼ私たちの希望通りの行程になったのも、全てがベストなタイミングだったのでしょうね。


Rimg0167
相方さんが生まれ育った街を、宮島行きの路面電車↑で通過するとき、
「ここで生まれ育ったんだね。なんだか感動しちゃったよ。そうかぁ、ここなんだねぇ・・・。」
と、その景色を観ながらつぶやく相方さんに、私もグッ!ときてしまいました。
なんだか、これだけでも、旅に出た甲斐があったというものです。


そんなワケで、お互い、一番想い出深い地はやっぱり!広島。
とくに、宮島をてくてく歩いて巡ったのが、よき想い出となっています。
Rimg0174

厳島神社からの帰り道、裏道に入って、偶然見つけた美味しいもみじ饅頭屋さん。
チェックしていたけれど、場所がわからず、たまたま通りすがりに見つけられた和かふぇ屋さん。

そして、宮島といえば、鹿。(笑)
131122_134101_3

ちょうど紅葉も見頃で、本当によいタイミングで訪れることが出来ました。
Rimg0192

美しい景色と美味しいごはん、そして、お店や施設の方々の適度な距離感。(←結構、コレ大切。)
Rimg0182

どれを取っても、私たちにとって心地良く響いてきました。
また、必ず行きたいな。
(そのときは、もうちょっとゆっくり滞在したいです。笑)


そして、このときの日記にも書きましたが、最終日に訪れた平和記念公園も二人の記憶にしっかりと刻まれています。
Rimg0210

年齢も国籍も関係なく、祈りを捧げる人々を目にしたら、自然と涙が溢れてきました。
みんな、平和な世界を望んでいるのですよね。
そのためには、私自身がちいさなこだわりを捨てて、真(心・神)に平和でいなくっちゃ。


Rimg0195
2泊3日の新婚旅行。
私が自宅に結婚指輪を置いてくる(汗)という、プチハプニングからの旅のはじまりでしたが(笑)、それもよき想い出。
たくさん笑って、たくさん歩いて、たくさん食べて(笑)、あっという間の楽しい時間でした♪

旅慣れしていないことで、旅の前は少し不安を感じていた様子の相方さん。
でも、蓋を開けてみれば、相方さんのこころからの笑顔を観られて、それが私自身の悦びにもなりました。


そして、二人で47都道府県を旅して巡ろう!という、新たな生きる糧も増えました。
(そのために、しっかり白地図も買いました。笑)

お互い、狭い世界で生きているようなところのある、私たち。
人生残り半分。
まだまだ観ていない景色を、ひとつでも多く観られますように・・・。


131123_154701
これで、私たちの新婚旅行記はおしまいです。
相変わらずの長文にお付き愛くださいまして、真にありがとうございます!

今日もしあわせ♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】10:00-17:00(最終受付/15:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記

Posted by at 17:22 | 旅のしるし | comments(0)

日々のつぶやき。

ののはなFB

Profile

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

MOBILE
qrcode