<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
断薬と、再発と。

宇都宮*ののはな*ヨガ教室&タッチセラピー

こちらのブログ、すっかり放置したままになっておりました...

 

前回の日記では、だんなさんが約20年間服薬していた向精神薬を断薬した、というお話をしました。

(改めて、誤解を受けないように記述しておきますが、いきなりの断薬ではなく、

主治医の指示に従っての減薬、それと併せて、体質改善のための漢方薬の服用、

食事、ヨガなどを通して心身を整え、時間を掛けながらの断薬です。)

 

心療内科を卒業後の今現在は、漢方内科に定期的に通院し、漢方薬を服薬しながら元気に過ごしています。

 

 

ブログを放置していた1年半の間、だんなさんは*ののはな*のヨガガイドとして、新たなスタートを切り、

また、時短のパートではありますが、社会復帰も果たしました。

 

こんなふうに文字に起こすと順調な回復以外の何ものでもないと思うのですが、

それなのに、こちらのブログを書けなかったのには理由があります...

 

それは、私が不安や恐れの感情を抱いてしまったから。

 

 

その一つは再発への恐れ。

向精神薬の断薬と病気の再発はセットで語られることが多いです。

それは一般的に、精神疾患は向精神薬を飲み続けることで症状が抑えられる、と考えられていますから。

 

断薬すると○年以内に○%の確率で、確実に再発する。

 

減薬・断薬についてネットで調べると、こんなフレーズが大抵挙がってきます。

 

断薬したはいいけれど、本当に再発したりしないだろうか?

そんな不安が頭を過り、ネットや書籍でその根拠を調べれば調べるほど、私は混乱してしまいました。

 

 

でも、あるとき、ハッと気が付きました。

これってまるで、病気を克服したことよりも再発することを信じて、その根拠を探しているんじゃないかと。

我ながら、自分の思考の癖にゾッとしました(-_-;)

 

起きるかどうかわからない再発への恐れを抱き続け、その根拠を追うよりも、

どうしたら健全なこころの状態を保てるのかを考える方が、よっぽど建設的だし自然です。

 

 

病気は薬や病院(医師)が治してくれるのではなく、病気を治すのは自分だよ。

 

これは私のお師匠である小梅さんが贈ってくれた言葉。

病気になるには、それ相当の理由があるのです。

お薬を飲めば、その症状は抑えられたり、和らいだりするかもしれませんが、

病気になってしまった根本の原因に自分で気付き、引っこ抜かない限り、治癒はないのです。

 

 

病気になるしくみ。

こちらのブログでもご紹介しましたが、そのしくみについてわかりやすく、丁寧に書かれた本を

小梅さんが出版されました。

 

 

また、現役の精神科医である千村晃医師も同様のことをおっしゃっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医者の9割はうつを治せない [ 千村晃 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/11/18時点)

 

 

この本の中に書かれていること。

「もっとも正しい治療法は、患者さんが症状の原因となった問題をはっきりと認識し、

それと向き合い、不安を取り除くことです。」

 

だから、ただただ断薬しただけでは治らない、ということ。

そもそもの根本の原因を取り除かないから、【再発】という概念が生まれるのだと、私は捉えました。

 

薬を飲み続けることがスタンダードになっている精神医療の世界で、

このような考えの精神科医がいらっしゃるというのは、とても勇気づけられます。

 

 

私自身、決して薬を否定しているわけではありません。

急性期の症状の際には、薬が助けてくれることもあるでしょうから。

 

それに、減薬や断薬に少しでも不安があるなら、無理して止めることはないと思っています。

まずは本人の意思が何よりも大切だし、主治医との信頼関係も重要になってくるでしょう。

急な減薬や断薬は本当に危険ですから。

 

 

減薬や断薬について書くことで、何か誤解を生んでしまわないだろうか...

(たとえば、むやみやたらに断薬を推奨しているように思われやしないか、とか。)

これも書くことを躊躇してしまった理由です。

 

私自身、薬がいいとか悪いとか、決してそういうことを言いたいワケではないのです。

お薬はあくまでも症状を抑えるもの。対処療法であること。

 

辛い症状を抑えるためにお薬を頓服すれば、一瞬は楽にはなると思います。

でも、その後の副作用によりもっと辛くなるだんなさんを隣で見てきた私は、

お薬以外の何かで楽になってくれたらよいな、と思っていたのが本音です。

 

お薬以外の何か。それが、だんなさんにとってはヨガでした。

ヨガを通して、少しずつ自信を取り戻し、お仕事が出来るような状態までになりました。

 

 

病気を治すのは自分自身。

そう考えると、家族である私がしてあげられることって、本当に限られたことだけなのです。

 

私に出来ることの中で何より大切なのは、必ず治ると信じること。

 

 

それでも、ときどき、本当かな・・・と、疑い深い自分が出て来ます。

そんな超疑い深い私(汗笑)に贈ってくれた、小梅さんの言葉です。

 

信じるって確かに簡単なようで簡単でないけれど、でも、信じるって決めればいいだけだから。

 

小梅さんの本を読めば読むほど、私は物事の本質を理解出来ていなかったし、

信じ切れていなかったんだな...と、情けなくなったり。

 

でも、ただただ嘆いていても何も状況は変わりません。

だから、信じると決めるだけ。それだけ。

 

 

今現在、楽しく、健康に日々を過ごしているだんなさんの姿が真実そのもの。

起きてもいない「再発」への不安を想像して憂いたりせずに、一緒に「今」を楽しみ、

毎日を丁寧に、たんたんと過ごしていこうと思います(^^)

 

 

TOPの写真は先日、44歳の誕生日を迎えただんなさんと一緒に足を運んだ、茨城の雨引観音

どこに行っても、ヨガのポーズを取って楽しんでます(笑)

 

何でもない日常だけど、こんなふうに笑顔で過ごせていることが今は本当にしあわせです。

何があっても大丈夫!!すべてはうまくいっている。

 


 

*ののはな*アイコン *ののはな*公式ウェブサイト(HP)→https://nonohana8.com/

*ののはな*ブログ *ののはな*セラピスト日記「丸顔のブルース。」http://blog.nonohana8.com/

*ののはな*フェイスブック *ののはな*FBページ→https://www.facebook.com/nonohana8/

*ののはな*インスタグラム 「パーソナルヨガレッスン」の様子をお届けしています!インスタグラム→nonohanaco

フォロー、いいね!お待ちしております♪

 

**********************************

 

ヨガ×タッチセラピーでより自由に、たおやかに、「私」を生きるお手伝い

こころとからだの和みサロン*ののはな*

〒320-0856

栃木県宇都宮市砥上町1631(ほぼ鶴田)

営業時間/9:30-18:00(最終受付/16:30)

定休日/月曜日・他不定休

【 ご予約・お問合せは・・・ 】

tel/028-678-2877

https://nonohana8.com/

 

*ののはな*は、栃木県宇都宮市、鹿沼市、日光市、壬生町、下野市、小山市、栃木市、藤岡町、

上三川町、佐野市、足利市、野木町、市貝町、益子町、真岡市、矢板市、大田原市、那須塩原市、

茨城県下妻市、群馬県桐生市、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、長野県、福島県の方などに

ご利用いただいております。

Posted by *ののはな*しおねりようこ at 12:35 | 夫婦の奇蹟 | comments(0)

わたしたちの新たな一歩。

ののはな断薬日記

とっても、おひさしぶりの日記です。

 

今日も梅雨の晴れ間のさわやかな陽気ですね。

こんな日は、それだけで気持ちも晴れやか!心地よい〜。

 

しばらく日記の更新をさぼっておりましたが(汗)、私は変わらず、元気です!

ありがたいことに、セラピーのお仕事も、日々楽しく励んでおります。

 

先日のこと。

我が家のだんなさん、約20年間服薬していた向精神薬を断薬し、

晴れて、心療内科を卒業となりました。

 

誤解を受けないように記述しておきますが、いきなりの断薬ではなく、

主治医の指示に従っての減薬、それと併せて、体質改善のための漢方薬の服用、

食事、ヨガなどを通して心身を整え、時間を掛けながらの断薬です。

 

月に一度の漢方医の診察時に向精神薬を断薬した旨を話し、

最終的には「夫婦に任せる。」と言っていただいたのです。

 

もちろん、この診察時に観るからに、だんなさんの様子がおかしければ、

そのような言葉はいただけなかったでしょうから、

私たちとしては、この診察を一区切りとし、

今後は向精神薬ではなく、漢方薬をメインにしていくことと決めました。

 

結婚して、3年半。出愛ってからは4年半。

いつかは向精神薬を断薬出来る日がくる!と信じてはいましたが、

こんなにも早く、断薬&心療内科を卒業できるなんて、思ってもいませんでした。

 

漢方薬も薬には違いませんから、それは、向精神薬からのただの置き換えだ、

というご意見もあるかもしれません。

それでも、向精神薬を断つ、ということは、私たちにとって大きな大きな一歩だし、

漢方薬がだんなさんのサポートになっていることは確かなのです。

 

ちなみに、結婚して3年目で、だんなさんが無職になってしまうとも思ってもいませんでした(汗)

過度のストレスにより休職していた、だんなさん。

入院して投薬治療を行い(すなわち、薬漬け。。。)、職場に復帰するか、それとも、仕事を辞めるか。

私たちは二択を迫られ、仕事を辞めることを選択しました。

 

でも、それがなかったら、私たちは思い切って、転院し、減薬→断薬に踏み切れなかったとも想っています。

だって、元主治医からは、定年までは(というより、一生??)服薬してください、と言われていたワケですから。

 

向精神薬やその治療法についてのご意見や考えはそれぞれだと思いますが、

私自身、向精神薬の副作用、薬害などについては、出愛う前から多少知識としてあったので、

お付き愛を始めた当初から、いつか薬を止めて欲しい、ということは再三伝えてきました。

 

まぁ・・・。いつかとは言いつつも、本音は今すぐにでも!!という勢いだったかもしれません。。。

それは、相手を想ってのことももちろんですが、

それ以上に、自分自身の不安を一刻も早く解消したかったからだと、今はわかります。

 

そうはいっても、20年近く服薬してきた薬を急に止めることは、とっても危険なことです。

しかも、本人は当時の主治医に絶対の信頼を置いていたし、

薬を飲まないでの社会生活なんて考えることも出来なかったでしょうから。

今思えば、随分と、本人を混乱させ、またプレッシャーを掛けてしまっていたな。。。と思います・・・

 

だから、仕事を辞めるまでに至った理由には、もちろん、職場でのストレスなどもあったのですが、

そこまで病気を悪化させてしまった原因のひとつは、私にもある、と自覚しました。

これは夫婦の問題でもあるし、私自身の問題でもあるんだ、と。

 

そこから私は私に出来ることをたんたんと、

だんなさんは本来の自分に戻るべく、自分の意思で、本当にやりたいことを思い出し、探求し、

こうしてなんとか、夫婦二人三脚で乗り越える日を迎えることが出来ました。

 

もちろん、私たち二人だけでは乗り越えることは出来ませんでした。

それぞれの家族の理解やサポート、温かく見守ってくれる友だち、お客さま、

転院後の主治医、現主治医の漢方医、

そして、転院やお薬について、こころの在り方のいろいろをアドバイスしてくださった、小梅さん

 

皆さんの力があってこそです。

本当にありがとうございます。

 

ただ断薬したから、めでたし、めでたし、これにて終了。というワケでもなく、

今後は薬による禁断症状、離脱症状と向き合っていかねばなりません。

それでも、ただただ、たんたんと出来ることをやっていくだけです。

 

時々不安が顔を覗かせることもありますが、そんなときは、

「わたしたちは何があっても大丈夫!すべてはうまくいっている!!」

と、自分を信じ、不安を打ち消す言霊を繰り返します。

 

不安になるのは、思考の癖だよ。

癖は矯正すれば直るから。

そう教えてくれたのも、小梅さんです。

 

自分を信じる。

これって、簡単そうで、実は難しいことです。

 

そもそも「信じる」って、どういうこと??

わかりやすく、小梅さんが解説してくれています。

自分を信じることに自信が持てない方は、是非!一読してみてくださいね。

→「信じる」とは、「疑っていない」とは違う

 

TOPの写真は、漢方医の診察の帰り道、中華ランチで、ふたりでささやかなお祝いをしたときのもの。

こうして、一緒にごはんを美味しく食べられることも、今の私にとってはしあわせです♪

だって、向精神薬を服薬していたときは、ごはんを食べられないことすらあったのですから。。。

 

今後は、こちらの日記で、私たちの経験をシェアしていければと思っています。

もちろん、お一人おひとり、症状も異なれば、合う治療法も異なるとも思います。

ですが、私たちの経験が少しでも何かのお役に立つことが出来たのなら、幸いです。

 

しかし、本当に今日は気持ちよいお天気です!

皆さま、午後も引き続き、梅雨の晴れ間を楽しんでくださいませ〜♪

たくさんの愛と感謝をこめて☆

 

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町1631(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【定休日】水曜日・金曜日・他不定休
【営業時間】9:30-18:00(最終受付/16:00)

 

★PC・スマホ版HP→https://nonohana8.com/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記
★FBページ→https://www.facebook.com/nonohana8/

 

Posted by *ののはな*しおねりようこ at 12:50 | 夫婦の奇蹟 | comments(4)

スマホ断ち。

注)写真と本文は関係ありません(笑)

 

スマホ断ち。
ちょっと前から、ちらほら耳にするようになりましたね。
スマホ断ちのための合宿もあるとか、なんとか。

実はわたくし、先日から、強制的にスマホ断ち生活をしております。
使用しているiPhoneのバッテリーがどうやら膨張してしまい(汗)、液晶画面が浮いてくる。という状況になりまして。

と、バッテリーのせいだけにしましたが、その辺の床にガンガン落としてしまっているので(汗)、液晶画面が浮いちゃったのは落下の衝撃の方が多分にあります。。。
修理の方も「これはスゴイですね。汗」とおっしゃっていました。
どんだけ乱暴に扱っているんだっつーの(汗)

まずは電話で確認をしたところ、バッテリーの膨張による交換作業は爆発などの危険もあり、その場では行えないため、1週間くらい預けての修理になること。
さらに、代替機は出ない。と。

つまり、スマホなし生活が1週間くらい続く。ということです。

携帯を持ち始めて、20年。
もはや、携帯のある生活が日常になっている私は、電話口で「えっっ!?」と、一瞬ひるみましたよ。えぇ。

でも、冷静に考えてみたら、お客さまとのやり取りはPCメールや固定電話だし、家族やお友達とのやり取りも同じようにPCメールや固定電話で済みますから、特段、不便はないんじゃないのかな。と、そんなに大したことではないように感じられました。
しかも、たったの1週間くらいですからね。
何よりも修理に出して直ってくるのなら、それが一番ですし。

と、そんなわけで、強制的なスマホ断ち生活が始まりました。

スマホが手元になくなってみて、一番感じるのは、とくに何があるってわけでもないのに、暇だとついつい、いじってしまっていた。ということ。
元々、SNSやゲームはスマホではやっていなかったのですが、それでも、何かしら検索したり、ニュースをチェックしたり、ブログを読んだり、クックパッドで夕飯のメニューを検索してみたり。

でも、それをしなくても、取り立てて、何も困ることはありません。
スマホをただただぼけっといじっていた時間を、他にやることの時間に充てることが出来るので、なんだか快適。

そして、頭ではよくない!とわかっていても、就寝前のスマホからのニュースチェックが習慣になってしまい、知らず知らずのうちに頭も疲れ、睡眠の質が低下していたんだな。。。ということも、からだを通して実感しています。
よくない。と思いながらもついついやってしまう習慣、やめられない癖は、自分を愛する。という行為とは真逆のことですからね。

いつの間にか、手の平サイズのアイツに、随分と自分の時間や思考を搾取されていたのだと、驚愕です。
というか、アイツのせいではなく、すべて、管理出来ない自分のせいなのですけどね。

強制的スマホ断ち生活から2日。
たったの2日間ですが、そんなことに気付いた貴重な時間。

このまましばらく、スマホがなくても大丈夫だな。と思っていましたが、1週間〜10日かかると言われていた修理が、なんと!1日で直ってしまいました(笑)
拍子抜け〜。

今日の夕方には手元に戻ってくる予定ですが、このまま、ゆる〜くスマホ断ち生活を続けてみようと思います。
また何かの気付きや変化があれば、ご報告しますね。

今日は朝からよい天気〜。
今日もしあわせ♪
皆さまも引き続き、よい一日を☆
 

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町1631(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】月曜日・火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】9:30-17:00(最終受付/15:00)

 

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記
★FBページ→https://www.facebook.com/nonohana8/

Posted by *ののはな*しおねりようこ at 11:36 | 日々のしるし | comments(0)

とってもおひさしぶりの日記です。


web上で日記を書き始めてから、早10年。(たぶん。)

こんなにも、更新が空いてしまったのは初めてのことです。。。

それでも、私は変わらず、元気です!
やる気!元気!イワキ!です!!(←わかる人だけ、わかってください。汗笑)


おかげ様で、自宅サロンと産婦人科への出張と。
日々たんたんと、お仕事させていただいてます。
真にありがとうございます♪


2016年も残すところ、あと2ヶ月切りましたね。
いやはや、あっという間。

年初に書いた日記でも少し触れておりますが、年始から春にかけて、新しいセラピーを学んでいました。

 


“ゆったりすると、からだは自然に自ら整います。”

が、愛(合)言葉のゆったりセラピー
タッチの質にこだわった、着衣で受けられるボディワークです。


ゆったりセラピーでは、おからだのコリやこわばりを力任せに揉みほぐしたり、グイグイと押したり、ましてやバキバキ、ボキボキしてはいきません。
その方の呼吸に合わせて、しっかりとした圧でじんわりと丁寧に全身を触れていき、からだの芯部(深部)からまるっとゆるむ、リラクゼーション効果の高い整体です。


そのきっかけは、産後ママの骨盤調整コースをお受けになる方が少しずつ増えてきて、骨盤調整ストレッチをより効果的に受けていただけるよう、痛みは伴わず、骨盤周りの筋肉にしっかりと触れていく手技を学びたい、と思ったことからでした。
 

そして、私自身、この先もセラピストとして活動していく上で、ここで一度、自分自身のからだの使い方などを見直したいと思ったことも大きかったです。

セラピスト自身が無理のない身体の使い方で施術を行うことは、自分のからだを痛めない、ということはもちろん、受け手の方にも負担が掛からないのですよ。(つまり、揉み返しがない。ということ。)
お互いにとって、ハッピーなのですね。
 

会場の船橋(!!)までの道のりは遠かったけど、インストラクターのよしこさん、同期のますみさんはじめ、信頼出来るお仲間と出逢え、楽しく通い切りました!


学んだあとは、サロンのお客さまやお友達、家族の協力を得ながら、症例取りにせっせと励み、ようやく、サロンのメニューとして10月から登場しております。
快く、おからだを貸してくださった皆さま!真にありがとうございます!!

・・・。
こちらでは、きちんと告知もせずに、なんともすみません。。。


そんな感じで、きちんとした告知もないままではありますが、症例取りに協力してくださったお客さまの中には、待ってました!と、早速リピートしてくださる方もいらっしゃり、本当にありがたい限りです。

もちろん、産後ママへの骨盤調整も、骨盤周り(とくにお尻の辺り)、肩甲骨周りをじっくりと触れて、こわばりをゆるめるので、より効果的に受けていただけているのでは、と感じています。


“ゆったりすると、からだは自然に自ら整います。”
という言葉通り、ゆったりセラピーの触れ方で背面に触れていくだけで、左右で長さの差があった脚(つまり、骨盤のゆがみ)が、なんと!左右均等に整ってしまう場合もあるのですよ!

そんなときは、トリートメントしながら「す、すげー!!」と、こころの中心で叫んでいる次第です。
ゆったりすれば、からだはちゃんと、自ら整うんですってよ!奥さん!!
ゆったりセラピー。奥深いです。
(*補足として、からだって、どうにかしようと無理矢理働きかけなくても、ちゃんと自ら整う機能を持ってる。すげー!!ってことです。)


そんなゆったりセラピーですが、そのエッセンスは、ほぼ、ののはなのメニューに新たに加えております。
ですから、全てのメニューがバージョンアップしているのですよ。ムフフ。
 
妊婦さん向けのトリートメントも新たな手技を加え、お首や肩のこわばりや腰痛の緩和につなげるために、バージョンアップさせております。
(こちらの新たな手技は、先月末に代官山のチャハヤインダさん主催の講座で学んできました。)
 

ゆったりセラピーは、ののはなでは“からだ、ゆるりセラピー”という名称で、行ってまいります。
以前メニューに加えていた、“ゆるりボディ”(憶えていらっしゃる方いるのかしら??汗)のUPグレード版です。
 
現在、“からだ、ゆるりセラピー”はお試し価格の60分6,000円でご提供しております。
今後、HPのリニューアルとともに、からだ、ゆるりセラピーはじめ、全てのメニュー料金の見直しを予定しております。
是非、この機会にお試しくださいね。


一応の目途として、11月23日(水)を目標にHPリニューアル作業を進めております。
今後はスマートフォンからも見やすくなります!(そのはず。汗)
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

余談ですが。我々夫婦、9月に無事に結婚3周年を迎えました。
夫婦の一年間のいろいろも、こちらでボチボチ書いていこうかと思います。

いろいろあったよ、しおねり家。
でも、今日もしあわせ♪


毎度、更新頻度の低い日記ではありますが、気に掛けて、時々覗いてくださった皆さま!
こころより、ありがとうございます♪
今後も、マイペースに(もう少しペースUPして。汗)発信し続けていこうと想っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

たくさんの愛と感謝をこめて☆
 
************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町1631(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】月曜日・火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】9:30-17:00(最終受付/15:00)
 

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記
★FBページ→https://www.facebook.com/nonohana8/

 

Posted by *ののはな*しおねりようこ at 13:37 | サロンのお仕事 | comments(0)

今日もしあわせ♪


本日、41回目の誕生日を無事に迎えることが出来ました。

お祝いのメールやメッセージを送ってくださった皆さま!
こころより、ありがとうございます♪
いくつになっても、お祝いの言葉を掛けていただけるというのは、素直にうれしいものですね。

今日は産婦人科のお仕事終わりに、近所のショッピングセンターで相方さんと待ち合わせ。
ちょこちょこっと用を済ませ、店内のコーヒーショップで二人でホッと一息。

誕生日だからって、特別なことは何もないけれど、こうして日々、笑って、元気に過ごせていることが今は本当にしあわせに感じられます。

1年前には予想もしていなかった現実が目の前にあったりするわけなのですが・・・
無理やりポジティブとか、そんなのではなく、そのおかげで、当たり前のことがよりしあわせに感じられるようになりました。

というか、今日、産婦人科のお仕事の直前に、突然、そんな想いがグワァ〜っとこみ上げてきたのです。
あぁ、私は今しあわせだなって。
(仕事前だっていうのに、涙腺がゆるんでしまい、大変でした。汗)

不安や不信、恐れの感情から、ついつい、既に手にしているしあわせや豊かさに目を向けられず、ないない、とキョロキョロと周りを見渡し、比べて、凹んだり、落ち込んだり。。。
そんな悶々モヤモヤしちゃってる私に、心友まみちゃんが付けたあだ名は、「モンモン教の教祖様」(苦笑)

いい加減、その思考のループから抜け出したくて(教祖を辞めたくて。汗笑)、お師匠あゆみさんのメールレッスンを続けること、一年。
今日はなんだか、うん!私は大丈夫!!と腹の底から思えました。

いろいろあるけど、とにかく、私、しあわせなのです!!

私のように、不安や不信、恐れの感情から、いつの間にか、モンモン教の教祖様になってしまう方は、そうした感情が顔を出す度に「大丈夫だよ。」とご自身をなだめてあげてくださいね。
不安や不信、恐れの感情は思考の癖のようなもの。
癖はちゃんと矯正出来ますから。
私も今もって、矯正中です!

そして、今あるしあわせに、どうか目を向けてあげてくださいね。

注文したロイヤルミルクティーが入っているカップには、四つ葉のクローバーがいっぱい。しあわせいっぱい。
カップのオレンジ色は第2チャクラの対応色。
第2チャクラは女性性(男性性)がテーマ。そして、感情を味わう場所。
今日一日を終えるまで、私が女性として、そして何よりも私が私として生まれてきた悦びやしあわせを、存分に味わってみようと想います♪

今日もしあわせ♪
いつも、ありがとうございます!
たくさんの愛と感謝をこめて☆
 

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町1631(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】月曜日・火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】10:00-17:00(最終受付/15:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記
★FBページ→https://www.facebook.com/nonohana8/

Posted by *ののはな*しおねりようこ at 17:44 | 日々のしるし | comments(0)

日々のつぶやき。

ののはなFB

Profile

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

MOBILE
qrcode